除毛 間隔

除毛の間隔ってどれくらい?【目安は?】

みなさんはどのくらいの間隔で除毛をしていますか?

 

なかには毎日せっせとカミソリ片手に除毛している方もいるのではないでしょうか。

 

しかしそれって面倒くさくないですか?

 

間隔をあけずにやる除毛は、面倒くさいだけでなく肌にダメージを確実に与えています。

 

これが家でやる除毛の落とし穴なのです。

 

堂々と肌を見せられるように、可愛い服を着るために、彼氏とのデートがあるからと、世の女性は家でこっそりムダ毛処理を頑張っているのですが、間隔をあけない除毛は実は汚肌への階段を上っているのです。

 

肌のダメージが蓄積してしまうと、「乾燥」「ブツブツ」「黒ずみ」「ごわごわ肌」といった汚肌に繋がります。

 

汚肌にならないためにも、いかに除毛の間隔をあけてダメージを減らすかが大切。

 

とはいえ、1日でも毛は元気に生えてきます。

 

永久脱毛したいけれど、サロンは高額だし脱毛器具も自分でやるのは心配・・・なんてお悩みを抱えている方も多いかと思います。

 

だから仕方なく毎日カミソリや毛抜きでムダ毛処理をする・・・。

 

これでは、いつまでたっても悪循環から抜け出せませんよね。

 

今回、間隔をあけてもムダ毛が気にならない方法をご紹介しますので、除毛の負のスパイラルにはまっている方は要チェックです☆

 

除毛の間隔があけられるムダ毛を遅くらせる方法

 

家でムダ毛処理する場合は除毛クリームが1番!

 

除毛する際カミソリを使っている人も多いですが、カミソリは毛の表面しか処理していないため毎日剃らないと毛がチクチク生えてきてしまいます。

 

それには毛には周期が関係しており、肌から出てきている毛は全体の20〜30%ほどにしかすぎません。

 

ですから毎日頑張って表面だけ処理していても永遠にムダ毛処理から抜け出せることができないというワケです。

 

その点、除毛クリームは毛根から毛を処理することができるためカミソリよりも毛の生える速度を遅らせることができます。

 

それなら毛抜きでもいいのでは?

 

と一見思いますが、毛抜きは毛根へのダメージが強すぎるためおすすめしません。

 

毛のスピード、ダメージ、どれを考えても除毛クリームは家でのムダ処理に1番適役なのです!

 

とはいえ、肌へのダメージも懸念されるところも事実・・・・

 

そこで、アロエエキスや加水分解コラーゲン配合のデリーモという商品がおすすめです。

 

しかもミクロの液状成分により皮膚下3oまで浸透するため、より生えにくくしてくれるシステム。

 

ただし使用間隔には気をつけましょう。

 

最低でも3日は間隔をあけてくださいね。

 

 

除毛クリームorデリーモの使い方

 

  • 一般的な除毛クリーム

 

除毛したい部分にクリームを均一に塗布(塗布後ラップを巻くと均一に浸透する)⇒10分〜15分待つ(説明書に書いてある時間)⇒タオルや専用スポンジで拭きとる。

 

  • デリーモ

 

除毛したい部分に均一になるようスプレーする⇒5分〜10分待つ(10分以上はNG)⇒水やぬるま湯で流す。

 

 

除毛の間隔をあける方法まとめ

 

除毛の間隔は最低でも3日以上あけること!

 

ですが3日もたてば毛が生えてきちゃうじゃん・・・ってなってしまうため、いかに間隔をあけてもツルツルが保てるかが肝心。

 

毛根からムダ毛処理できる除毛剤であれば、3日以上は余裕でツルツル。

 

しかも続ければ続けうほど間隔をあけてもツルツルが持続します。

 

もう、毎日のムダ毛処理に追われる日々はおしまい!

 

面倒なムダ毛処理から卒業してみませんか?

 

 

>>おすすめの除毛剤はこちら!入荷待ち・予約殺到お求めはお早めに!