脱毛 セルフ

脱毛するならやっぱりセルフでお手軽にしたい!

脱毛と言えば、サロンや医療機関が思い浮かびますよね。

 

あとは、自宅で出来る家庭用脱毛器を使ったり、毛抜きなどを使う方法もあります。

 

今回は、セルフ脱毛の方法として知られている、家庭脱毛器の効果について調べました。

 

また、最近ジワジワと人気の脱毛方法をご紹介します。

 

 

セルフ脱毛の代表!家庭用脱毛器の実力は!?

 

自宅でのセルフ脱毛では、毛抜きを使用する方法もありますが、とても時間と根気が必要な作業ですよね〜。

 

そこで人気なのが、家庭用脱毛器です。

 

家庭用脱毛器は、サロンなどで使われているものとは違い、家庭用に考えて作られています。

 

使用方法は簡単で、脱毛したい場所に脱毛器の光を照射するというものです。

 

強さ(出力)の調整もあるので、自分に合った強さで脱毛することが出来ますよ!

 

商品によって、細かい仕様は違いがありますが、最近では、脱毛だけでなくカートリッジを交換すると美顔器として使用できるものもあるようですよ!

 

1台で2役なんですね!女性にとって美顔器としても使えるのは、嬉しいですよね〜。

 

お店に通う必要もないので、自宅で好きな時間に脱毛出来ますし、自分で何回でも納得するまで出来るのが利点です。

 

サロンなどのお店に通うとなると、その分の手間やお金の問題が発生しますもんね〜。

 

でもぶっちゃけ、家庭用脱毛器の効果は、本当にあるの?というのが気になりますよね!

 

家庭用脱毛器の体験談を調べてみたところ「使用して2か月後には毛が薄くなっていることを実感しました。」「1か月程でワキのムダ毛が減ってきました!」という内容でしたよ!

 

家庭用脱毛器でも、ちゃんと脱毛効果が期待出来るようですね。

 

ただ、自宅で家庭用脱毛器を使用する場合は、2週間に1回程度の頻度で脱毛することが推奨されています。

 

サロンなどでは、2、3か月に1回程度のところが多いので、家庭用脱毛器だと細かく脱毛する必要があるんですね。

 

 

最近話題になっている脱毛方法とは!?

 

サロンで脱毛する場合、専門のスタッフさんに脱毛してもらえるのが一般的ですよね。

 

それが、最近セルフで脱毛できるサロンがあるようなんです。それが「セルフ脱毛サロン」です。

 

セルフ脱毛サロンでは、事前にサロンのスタッフさんから機器の説明・指導を受け、セルフで脱毛をする流れなんです。

 

ちなみにセルフ脱毛サロンでは、業務用の脱毛器を使用することになりますので、きちんと説明を聞くことが重要ですよ!

 

ただセルフと言っても、サロン内にはスタッフさんがいますので、疑問点があればすぐに聞くことができますね。

 

そして、アフターケア用品が常備されているので、脱毛後にケアすることが可能です。

 

 

セルフ脱毛サロンのメリット・デメリットを簡単にまとめました。

 

・メリット
業務用の脱毛器を使用できる。

 

スタッフさんがいるので、疑問点を解決できる。

 

一般的な脱毛サロンより、安価に脱毛できる。

 

アフターケア用品が常備されているので、すぐにケアができる。

 

好きな時に通える。

 

 

・デメリット
家庭用脱毛器よりはコストが高い。

 

お店に足を運ばなければならない。

 

業務用の脱毛器の使用法によっては危険が伴う場合がある。

 

 

脱毛セルフのまとめ

 

今回は、家庭用脱毛器とセルフ脱毛サロンをご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

それぞれに、メリット・デメリットがあることを考慮して、自分に合った方法を見つけてくださいね!

 

ぜひツルスベの素肌を手に入れてください!!

 

自宅でのセルフ脱毛であれば「デリーモdeleMo」という商品がとても好評ですよ!効果があると口コミで大人気となっていますので、興味がある方は、チェックしてみてくださいね!

 

 

>>デリーモdeleMoはここに詳しい情報があります